「松原隆一郎の出稽古日記 第20回」『水道橋博士のメルマ旬報』め組

第68回全国七大学柔道優勝大会   私は東大柔道部部長を12年間務め、この間、最大の目標である七大戦(15対15の抜き戦、戦前の高専柔道、戦後の七帝戦)で2度決勝まで進みはしたものの、優勝は逃した。前回優勝したのは昭和4 ...
つづきを読む »

「松原隆一郎の出稽古日記 第19回」『水道橋博士のメルマ旬報』め組

大道塾草加支部・パラエストラ草加 谷塚  中央線の阿佐ヶ谷に住む私にとって、埼玉も足立区から抜ける沿線は未知の世界。ここ2回、押上の「STRUGGLE」、西新井の「NINEPACKジム」と出稽古してきて、どうせならと、そ ...
つづきを読む »

「松原隆一郎の出稽古日記 第18回」『水道橋博士のメルマ旬報』め組

NINEPACKジム 西新井  北沢勝さんと言えば、と言っても、多くの方はご存じないだろう。格闘技ファンを自称する人でも知らないかもしれない。現役時代は新日本キックのウエルター級チャンピオンであり(2002年から04年頃 ...
つづきを読む »

「松原隆一郎の出稽古日記 第15回」『水道橋博士のメルマ旬報』め組

寝技錬成大会 この3月31日をもって、東大柔道部長を退任しました。 七大戦は近年では7月に大会があり、その年の3月、つまり4ヶ月前には恒例で「長谷川繁雄記念 寝技錬成大会」なるものが京大主催・平安神宮内の京都部徳殿で開か ...
つづきを読む »

「松原隆一郎の出稽古日記 第14回」『水道橋博士のメルマ旬報』め組

Neo Judo Academy 小見川道場  小見川道大さんといえば、「ネオ柔道」。  柔道出身の総合格闘技(MMA)選手で、2009年の大晦日には当時大人気の「Dynamite!」に登場、「伝説の喧嘩師」でありハード ...
つづきを読む »

「松原隆一郎の出稽古日記 第13回」『水道橋博士のメルマ旬報』め組

ムエタイ&キックボクシング Struggle 鈴木秀明さんと言えば、ムエタイキラー! 日本人選手をことごとく肘で切り裂いてきた「切り裂き魔」パーサタンに肘で切られながら逆に肘で切り、判定勝ち。ランカーのグラーチャナ、三冠 ...
つづきを読む »

「松原隆一郎の出稽古日記 第12回」『水道橋博士のメルマ旬報』め組

立正館高木道場 高円寺北口、純情通り商店街から一本西の通りを早稲田通りまで抜けた辺りにある「高木道場」で柔道の稽古。館長は講道館八段の高木志行先生。 今回は新年会。...
つづきを読む »

「松原隆一郎の出稽古日記 第11回」『水道橋博士のメルマ旬報』め組

出稽古日記 第11回 2018.10.10号 国際空道連盟 大道塾総本部道場 火曜日・清水亮汰クラス 世界大会を前に、清水亮汰、山崎順也、岩崎大河から抱負を聞く。 大河・順也選手とはスパーも!...
つづきを読む »

「松原隆一郎の出稽古日記 第10回」『水道橋博士のメルマ旬報』め組

出稽古日記 第10回 2018.9.10号 総合格闘技・CACC 井上学パーソナル・セミナー@C.A.C.C.スネークピットジャパン 高円寺のスネーク・ピットにて、元パンクラス王者、井上学選手からMMAに使える技術を学ぶ ...
つづきを読む »

「松原隆一郎の出稽古日記 第9回」『水道橋博士のメルマ旬報』め組

出稽古日記 第九回 2018.8.10号 ムエタイ 名古屋市栄・キング・ムエ 佐藤孝也会長は、少年から育て上げた選手と本場タイのラジャ等のリングに上がり続けている。 その「神の領域」スーパー・フライ級で、愛弟子・福田海斗 ...
つづきを読む »